確認しておこう

man with a fishing rod

ジギング船の中には鯛のみを狙うためのものがあります。それがジギング鯛ラバです。鯛を釣るために使用するルアーは通常のものと随分異なる形をしており、これが「鯛ラバ」や「鯛カブラ」と呼ばれることから、鯛を釣るためのジギング船がジギング鯛ラバと呼ばれています。ジギング鯛ラバを利用する際には、通常のジギング船と同様に予約が必要になります。一週間以内の直前となると予約が埋まってしまっている可能性も高いので、数週間から一カ月程度前には予約しておくことをおすすめします。ジギング鯛ラバは、ホームページにて予約状況を開示して電話での予約を受け付けていることが一般的ですので、まずは目当てのジギング鯛ラバのホームページを確認しましょう。

ジギング鯛ラバをお得に利用するには、ジギング鯛ラバをチャーターして大人数で釣行するのが良いでしょう。通常、ジギング船は乗り合いでの利用になり、1人当たりいくらと価格が決められています。一方でチャーターは、一回あたりの価格とその価格で乗れる上限人数が決まっています。例えば「午前便5人まで五万円」といった形です。チャーターは上限人数を超えた分が割安になるという特徴があります。そのため人数が多ければ多いほど1人当たりの価格は安く済むのです。ただし、船の広さによって定員はあるためその人数を超えない範囲であることが条件です。また、基本的に午前便と午後便では午後便の方が安くなりやすいという特徴があるため、時間帯も併せて考えるとよりお得に利用することができます。